読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

成約手数料は売上次第で最安【ハンドメイドマーケットプレイスCreema】

ハンドメイド販売+販売先

 

 

こちらハンドメイド屋シアンです。こんにちわ

ハンドメイドのアレコレを書いています。
今日は、私目線でハンドメイド販売の成約手数料について考えました。

 

ネットでの販売の場合、販売初心者さんはまず、ハンドメイドサイトへの出品がメインになると思います。(ハンドメイドサイトのみで話します)

まず考えるのがminne、Creema、iichi、tetote。いずれもハンドメイド作家さんなら一度は耳にしたことのある有名サイトです。

 

成約手数料は

簡単に書きだしますと

minne:10%(税抜き表示/振り込み手数料172円)

iichi :20%(振り込み手数料172円/ジャパンネット54円)

tetote:12%(振込手数料160円 振込申請あり)

Creema:12%(税抜き表示/振り込み手数料172円/ジャパンネット54円 振込申請あり)

税抜き表示とは
minneの場合10%×1.08で10.8% 手数料は税込みで10.8%ひかれます。

Creemaの場合、つまり12%の場合、手数料は税込みで12.96%ひかれます。なお、確定売上により手数料は変動し、3か月の確定売上が9万円以上で9.5%、21万円以上で8%となります。(いずれも税抜き)なお、3か月とは正確には1~3、4~6、7~9、10~12月と固定されている。 

振込申請とは
売上金を自動的に振り込まれるのではなく、しばらくプールしておいて自分のタイミングで振り込みを申請します

 

以上に挙げた主流なハンドメイドマーケットサイトで手数料を比べると、パッと見た感じでminneが一番安いような気がします。

 

現に、複数の作家さんがブログでminneが手数料が良心的で一番安い。だからminneにしました。と書いています。

 

しかしね、しかしですよ。
全体として見た場合、本当にminneが安いのかって話ですよ。振込手数料も計算に入れてほしいのです。

minneの場合、振込手数料が一律172円です。Creemaiichiの場合ジャパンネット銀行を利用することで3分の1の54円です。

 

お金の流れは全体をよく見てみましょう。

毎月売り上げの振り込み申請をしたと仮定、売上の振り込みをジャパンネットに指定すれば、計算上、確定売上が月5550円まではCreemaがトータルで安いです。
(私の計算が間違ってたらごめんなさいね)

さらに月に3万円以上の確定売上が見込める場合、手数料はCreemaが断トツで安いです。

 

作家さん方がminneの手数料が安いと書いているのは、成約手数料という一部の手数料のみしか見ていないからだと思います。

minneは使いやすくて気軽に出品でき、また話題性や宣伝効果も高いと思います。初心者にとって心理的に垣根が低いのもminneです。だから私もブログでminneをお薦めしています。

ただ、手数料を理由にサイトを選ぶなら振込手数料も考えたほうがいい。

私から言わせてもらえればminneはトータルで手数料が安いとは言えませんよ。

ちなみに実店舗で30%の手数料を払っている私から言わせていただければネットはどこも安い。安い。

 

成約手数料は売上次第で最安
【ハンドメイドマーケットプレイス Creema】

 

www.creema.jp

 

【メリット】

Creemaではジャパンネットの振り込みで5550円まではトータルで安い。

月3万円以上の確定売上さえあれば成約手数料が最安。

メールでの問い合わせへの返事やトラブル対応が他に比べ非常に早い。

購入評価を書いていくれる丁寧なお客さんが多い。

そして私の作品はCreemaでよく売れる。

 

以上が私が今でもCreemaで販売している理由です。

 

【デメリット】

Creemaのデメリットは、自分が購入したものを他人が勝手にのぞけるシステムになっていることです。自分が何を買ったのかがページを覗くだけで他人にわかってしまいます。 

なので作家がCreemaで買い物をする場合はお客さんに覗かれてしまうことを意識しなきゃいけないね。

結果的にCreemaで買い物をしなくなりましたけどね、私は。

 

まとめ 

既存のハンドメイドサイトで販売して利益をあげようと思うなら、成約手数料を低く抑えることは重要です。

ただ、成約手数料だけを見ていると高くつくこともあります。お金の流れはトータルで考えることが必要です。振込手数料は毎月払うのでバカにできない金額です。

そして、売り上げが月3万以上見込めるならCreemaが最安で使い易いですよ、という話でした。

Creemaで確定売上3万円/月はそんなに難しい金額ではないのでぜひ挑戦してみてください。

加えて、集客と売り込みに自信がある方は、同時に自分のネットショップを作ることをお薦めします。アレコレと試しながら、最終的には自分のネットショップが収入のメインになるように育てていくと良いと思います。

 

広告 

私が自分のネットショップで気兼ねなく実験販売できるのは無料でネットショップが作れるサービスを利用しているからです。

無料ネットショップサービスBASEは以下の広告からネットショップオーナーを募集中です。ネットショップにご興味のある方はぜひ。無料なのに基本的な機能は全てついています。

 

BASEについては過去記事も見てって 

cyancy.hatenablog.com

 

 

 

またねー