cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

お客さんが入金手続きをしてくれないときに送るメッセージテンプレート

 

 

2016年10月追記・更新あり

 

昨日のブログでコメントいただきまして、返事書いてたら長くなりそうだったのでブログで書いちゃえ!ということにしました。

 

ネットオークションやハンドメイド販売でもよくあることなんですが 『購入手続きをしてくれたお客様が入金してくれない』ということがしばしば起こります。

これに関してはサイト側も注意を促してまして「入金されるまで発送しないでください」みたいなことが書いてありますね。 で、お客さんからの入金を待つワケです。

 

1週間以上たってから入金があったこともあるので一概には言えませんが、経験上、何の連絡もなく1週間未入金の場合はキャンセル処理になることが多いです。

これについて今日は、みんながやってて、私ももちろんやってる方法をご紹介します。 

( ̄▽ ̄)役に立たなかったらごめんなさいね

 

お客さんが入金手続きをしてくれないとき

お客様に入金を促す

早く入金してほしい気持ちもあるけれど、お客様の都合もありますので急がせるわけにもいきません。

よくあることなので私はテンプレートを用意しました。名前をかえて使いまわしてます。便利です。 

まず、購入手続きで未入金の場合、3日くらい経ってから「お伺い用」のメッセージを送るわけです。

 

「〇〇様

このたびは〇〇(私の屋号)の商品をご購入手続きいただきましてありがとうございます。

商品の発送準備が整いました。ご入金確認後、すぐの発送が可能です。
どうぞご入金手続きにお進みくださいませ。
なお、不明な点はお問い合わせください」

 

↑こんな感じの文章を使いまわしてます。

入金を忘れてたお客様はすぐに入金手続きをしてくれますし、なにか不安があって手続きできない方は連絡をくれます。

 

でもさ、反応がない人もいるんだよね。

反応が無い人のなかには週に1回しかメールを見ない人やネットでの買い物になれていない人もいますので、できるだけ丁寧に対応しておきます。

 

で、7日目~10日目くらいにお客様に連絡する内容がこちら

「〇〇様

このたびは〇〇(私の屋号)の商品をご購入手続きいただきましてありがとうございます。

さて、〇〇(私の屋号)では、ご購入手続きをいただきましてから2週間以内にご入金が無い場合、ご購入の意思がなくなったものとしてキャンセル処理させていただいております。

〇月〇日にキャンセル処理をいたします。トラブルを避けるため、〇日のご入金はおやめください。

ご都合がございましたらお取り置きも含めて対応させていただきますのでご連絡ください。どうぞよろしくお願いします。」

 

キャンセル処理する数日前に、前もって連絡しておこう、という魂胆です。

だいたい、10日経ってから連絡くれるお客様なんてほとんどいないし。(今までに二人いたけど)

 

で、2週間目にキャンセル処理します。

「〇〇様 本日キャンセル処理をいたしました。このたびはありがとうございました」的なメッセージを送って終了。 

ハンドメイドサイトによって1週間ほどで自動キャンセルされるサイトもあるので対応は異なることもあるけれど

「入金は〇日までですよ」ていうのは必ず前もってお伝えしてます。

 

キャンセルにはクールに対応

 キャンセル処理時の注意事項は各サイトにもよりますが

出品者都合でのキャンセルをするとペナルティーとして課金されることが多いので気を付けます。

クリーマは課金があります。iichiは無かった。ミンネ等他サイトではキャンセルされたことが無いのでわかりません。)

キャンセル時に購入者都合か出品者都合かを申請するサイトでは、おそらくお客様も気にしていないので「購入者都合のキャンセル」とします。

お客様に悪い評価がつきますが、たぶんお客様も気にしてないと思います。(私の勝手な想像ですが) 

ハンドメイド販売ではお客様の入金後のキャンセルは基本的にできませんので、入金後のキャンセル要請には応じないようにします。

返金や手数料についてのトラブルが発生しやすいので特に気を付けます。

 

あと、楽オクでは入札後のキャンセルもできませんね。

お客様が「入札する商品を間違えたから入札を取り消してほしい」と言っても、絶対に応じてはいけません。

楽オクでは入札取消をすると出品者にペナルティがつきます。課金されますし、ホント気分悪い。(経験者)

楽オクでは入札者がキャンセルしたいと言っても断固拒否してください。間違えたのは入札者の責任ですから、ペナルティーは入札者が負うべきです。

  

とりあえず「とりおき」として確保するために購入手続きだけして、最終的に入金しない人もいますので注意が必要ですね。

今は「とりおき」で購入手続きだけするお客様が多いね。

 

入金されるまでは売買は成立していないので、いまさらですが「発送は必ず入金を確認してから」が鉄則です。

 

でもね

「すぐに必要だから、今すぐ送って欲しいんです!!!必ず入金しますので!」

って、こういう人も多いんですわ。(いまだにいる)

他には、おもわず同情しちゃうような悲しい話とか書いて、値下げを要求する人もいる

 ( ̄▽ ̄)こりゃまいったね

 

これに対しては

「運営サイトのルールに則って購入手続きを進めてください。個別の対応はできかねます」的な対応をしておけば無駄な労力を使わないで済みます。 

 

まとめ

「明日楽対応」とかって便利だけど、販売者側はすんごい大変だろうなぁって思います。 

今日の内容、全部無視 (/ω\)

 

客対応関連記事

cyancy.hatenablog.com 

 

入金トラブル関連記事はこちらをご覧ください

cyancy.hatenablog.com

 

 

ネットショップのはじめかた -サイト作成、ショップ運営をたのしく、快適にする ―― 理想の店づくり-

ネットショップのはじめかた -サイト作成、ショップ運営をたのしく、快適にする ―― 理想の店づくり-

  • 作者: 岡本正,久松慎一,井上綾乃
  • 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社
  • 発売日: 2014/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

  

またね!