読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

ハンドメイド販売-客に電話した話

ハンドメイド販売+トラブル

 

 

こちらハンドメイド屋のシアンです。こんにちわ

毎日電卓を叩いて架空のお金の計算をしています。
捕らぬ狸の皮算用が楽しいのです。


(/ω\)お金持ちになった妄想が楽しいです。

 

さて、何度でも書きますが
ハンドメイド作家の私はこの時期、ハンドメイドサイトやら自分のネットショップやらで慌ただしくなるのです。

念のためもう一度書いとくか。アタシはハンドメイド作家です。はてなでブログを書いているほとんどの人が全く興味もないであろうハンドメイド作家です。

 

では始めます。

 

ネットでのハンドメイド販売でもお客さんと直接やりとりがあります。 

ハンドメイドサイトは販売手数料がそれなりにかかりますが、接客が楽です。
お客さんとはメールで直にやりとりするのではなく、サイトの指定のページでメッセージを送りあうのです。(サイト側に筒抜け)

トラブルも少ないので初心者さんにも良い環境だと思います。

 

問題はネットショップ (≧▽≦)アハッ

 

直接メールでやりとりをします。 
客を選んでも選んでも、面倒な客がやって来る。

 

私が面倒な人だからわかるんだが、面倒な客と言うのはだいたい気が短い。あと、自分が常識人だと信じてやまない。

私が面倒な人だからわかるんだがね。( ̄▽ ̄)

 

面倒な客に電話してやる

ある日、ネットショップでA子さんというお客さんが夕方購入した作品を、私はその日のうちに発送しました。
注:私はBASEを利用していて、発送済にするとBASE経由でお客さんに発送済みのメールが届くようになっている。

翌日、A子さんからメールがきました。

「昨日クレジットで買い物をしたのに、確認のメールが一切こない。おかしいじゃないか。今現在どうなっているのか知りたい」

という内容です。

 

お客さんのメールは朝に届いていました。昼に読んだけど。

 

あれ、なんか怒ってる。おかしいなぁ。昨日発送したから、すでに発送済みのメールがお客さんに届いているはずなんだけど。

 

すぐに、私はきちんと対応しましたよ的なメールを書いて送ってみました。

こんなカンジ。

「このたびは〇〇をご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせの件につきましてご連絡申し上げます。
ご入金はこちらで確認できている状態です。
昨日中にお客様の商品は発送済みで、検索しましたところすでにお客様宅へ到着済みとなっております。
なお、クレジットについての詳しいお問い合わせはお客様ご利用のクレジット会社、 もしくはBASE○○@○○○○ へ直接お問い合わせください。
このたびはありがとうございました。」

 

書けたら送信します。

カチッ

 

(/ω\)

 

(/ω\)ん、メールエラーだね。

 

お客さんの記載したメールアドレスにメールが送れませーん。

 

そりゃぁ、注文受付や確認のメールがBASEから届かないワケです。

メールの受信設定が原因なのかアドレスの入力間違いなのか、私にはわかりません。

でもね、メールが届かないから、わざわざお客さんが問い合わせのメールを私に送ったのです。お客さんはどうなってるのか連絡が欲しいのです。

しかもお客さんは前日の夕方の購入に関して翌朝一番のメールという恐ろしい速さで問い合わせていて、ちょっと怒っているカンジも匂わせていますので、

なんとも面倒な客の匂いが漂います。


つまり、早く対応しないと怒りだす予感。

 

だが、お客はメールが欲しいくせにこちらのメールを受信できないのです。
もちろん本人はこちらのメールが受信できない状態だなんてことは知りません。

 

で、教えてやるのです。電話で。

皆さん、トラブルを避けたかったら先に電話をしましょう。
先攻です。電話してください。
お客さんは懇切丁寧な電話対応をされるとそれ以上怒れません。

 

では電話をかけてみます。

 

携帯電話はつながりました。良かったです。

 

トゥルルルル、トゥルルルル、プッ
「こちらは留守番電話サービスです・・・」

 

 

(/ω\)面倒な客だなコラァ。

 

 

仕方がないので留守電に放り込んでおきましょう。

「お問い合わせいただきありがとうございます。〇〇でございます。
お客様のメールアドレスにメールを送りましたが、お客様の記載したアドレスはメールエラーとなりまして、こちらのメールが一切届かない状態ですのでお電話申し上げました。

当方ではお取引についてはすでに昨日のうちに連絡済です。くり返しますが記載されたメールアドレスではメールエラーとなってしまいます。お客様のアドレスとメールの受信設定を確認してください。

なお、確認したところお客様の元へすでに荷物は到着しております。

クレジットについてはわかりかねますのでクレジット会社に直接お問い合わせください。以上の内容にてご了承くださいませ。
このたびはありがとうございました。」

 

要するに「私は悪くないから私に訊くなよ」ということです。

(/ω\)敬語って便利ですね。

 

( ̄▽ ̄)慣れない人は、お客さんに電話すると緊張します。伝えたいことを必ず紙に書いてから電話をしましょう。

 

2時間後に携帯にお客さんから電話がかかってきましたが

 

 

無視。

 

 

買ってくれた作品はお客さんの元に届いてるのでそれでいいと思います。お買い上げいただきありがとうございましたー

 

いいんだよ、アタシは最低なんだよ。( ̄▽ ̄)

 

お客さん関連記事はこちら 

cyancy.hatenablog.com

cyancy.hatenablog.com

 

 

またねー。