cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

なんで私が自分のハンドメイド商品をブログで宣伝しないのか?そこんところの理由

 

 

2016年7月追記・更新

シアンです。お久しぶりのブログです。ハンドメイドのアレコレをさっくりご紹介しているいい加減なモノです。おひまがあればぜひ見てね

 

ハンドメイド販売に限らずネットで商売している方は、ブログやfacebook等、SNSで宣伝していらっしゃる。作家の皆様はきちんと宣伝しております。集客が上手、というより、そういうことをするようにテンプレートで出来上がってるワケなんですね。

 

じゃ、アタシは何でやらないのってことなんですが

ブログは好きなこと書きたいからねぇ~
ブログぐらい、好きなこと書きたいしねぇ~

だからシアンって名前も本来の屋号(作家名)ではないんですよ。

 

でも、ブログでの集客率は侮れないらしいですよ。

 

そこんとこがジレンマでもあるワケなんですが、屋号をだしてブログで集客しないのはストーカーなみにしつこく私を探してくれる人たちがいるから。

 

なんで私が自分のハンドメイド商品をブログで宣伝しないのか?そこんところの理由

お客さんの中には熱心なファン化した方もいらっしゃって、私が出品した商品を批評してくださる。

あちらこちらのハンドメイドサイトをチェック
新規で作家登録したサイトも即座にチェック(どうやって見つけてくるのか…)

あーんどメールで私に報告。

 

あのサイトはあなたが出品するようなサイトではない、とか

あんな値段で出品してはいけない、とか

こんなの作ってみたら売れると思うけど、とか。

 

まぁ、ありがたいことではあるのですが、気持ち悪ーい。

(/ω\)こわーい。

 

そんなわけで、ブログだけはこの人に見つかってはイケナイ。そう、この人にだけは見つかってはイケナイ。

そんな理由があるワケです。ネットで色々公開するのは気を付けなければいけません。

他にも親族対策とかあります。
親族に仕事を知られると本当に面倒くさい。

cyancy.hatenablog.com

 

面倒に巻き込まれたくなかったら親族にブログまで読まれるのは絶対に避けねばなりません。

仕事内容について、知りもしないのに「良かれと思って」という使えないアドバイスを懇々といただくことになる

cyancy.hatenablog.com

たいしたこと書いてるわけでもないのに、ブログを書くっていうのは気を遣うワケです。精神的に疲れるので私は屋号や作品を紹介することはありません。 

見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座

見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座

 

  

 

またね