読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

ハンドメイド技術を支えるソーイングツール【ソーイングボックス】

ソーイングツールと手芸のお店

 

 

2016年7月追記・更新

シアンです。ハンドメイドはお好きですか? ハンドメイド好きなあなたにも、嫌いなあなたにも、勝手にハンドメイド販売のアレコレをご紹介します。

 

本日は「ソーイングボックス」について考えました。 

皆様、手芸箱、ソーイングボックス、お持ちですか?

 

私はお裁縫が生業なので、たくさんのソーイングツールがございます。

 

ソーイングツールはお片付けが大変 (/ω\)アカーン

 

小さな針のスペアや糸、レース、ボタン、ゴム、かぎ針、スケール、ミシンの部品、手芸用品の数々。 

あれはここに、これはあそこに、棚にしまってみたり、箱にしまってみたり 

あ、そうだ、このままじゃ、なくしちゃうからコッチへしまっておこう。

 

(/ω\)

 

必ず紛失。

 

ハンドメイドを支える
私のソーイングボックス

現在私は、なんでも入って何が入っているのか一目瞭然。そんなソーイングボックスを使っております。 

それがコチラ。その名も工具箱。

TRUSCO 2段工具箱

 なんだよ、大工じゃあるまいし。って、思う?

 

いえいえ、スゴイんです。さすが2段工具箱。
取っ手を持って左右に開けば、勝手にスライドして全開。箱の中がすべて見えますの。
普通の手芸用ソーイングボックスとは違って、見易さ、取り出しやすさが桁違い! 

細かい仕切り板もついて、収納が自由自在です。
しかも、落としても絶対壊れない。

 

13年使用しておりますが、ソーイングボックスとして、これ以上便利な箱は無い!と勝手に確信しております。 

このタイプの色は青しか見かけませんが、赤とか水色とか他の色があれば、それも欲しいな、と長らく思っているですが、青だけです。 

私は工具箱を乗せたスチールのワゴンを机のそばに置いて作業しております。

 

さながら、車の整備工場のような雰囲気。(/ω\)

 

ハンドメイド作家って、ナチュラル(?)なテイストでまとまった素敵なお部屋で作業してるイメージですよね。

 

いえいえ

車の整備工場のような作業部屋です。

 

(/ω\)

寒くて暗い。

 

まとめ

工具箱と工具入れのスチールワゴンはとにかく壊れませんのでお勧めです。 

試してみる価値、あるんじゃない?

またね

*****************

本日ご紹介した工具箱は「TRUSCO」のものです。

 

ちなみに工具箱は2段工具箱のほうが便利です。

フタをパカッと開けるタイプと違って

左右にスライドして開くので本当に取り出しやすい。

念のため見比べてみてくださいね。

 

 

少し重いかもしれませんが、一生使えると思います。以下の記事もご覧ください。

cyancy.hatenablog.com

 

またね!