cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

よく考えたら「手作り」を効率的に作って・売って・稼ぐってなんか変

 

 

効率的な仕事ぶりを手放したハンドメイド作家シアンです。皆さんコンバンワ。

現在の私、兼業ハンドメイド作家となっております。
一昨年から昨年にかけての収入はほぼハンドメイドだけでしたが、昨年から今年にかけてはブログにもガッツリ時間を割き、そして今年に入ってからは商品ライターの仕事もいただくようになりました。

そんなこんなで、最近は1日中ハンドメイドをしているわけにもいかなくなってきているのね。

そこで、ネットでは入園入学シーズンの1月~3月に集中的にレッスンバッグ類を作って売り切るようにしました。売上が落ちる春からは副業に力をいれつつ余裕があるときに作品製作を続けて、うまく時間と仕事をやり繰りできればいいなと思っています。

必要な金額を稼げるなら、1年中ハンドメイドだけで頑張る必要もないでしょう。

 

「効率的」を考え直すとき

私ねぇ、昨年の夏は売れなかったし売らなかったんですよ。
度重なるこどもの入院に付き添って身も心も疲れ切って作品制作どころでもなく、ハンドメイドの収入もガタ落ちました。ハンドメイドは作れなければ売れないし稼げない。

私の収入が落ちると家計的に困るので、昨年の秋ごろから、ハンドメイドを仕事のメインにした今までのスタイルを「変えてみようか」と考え続けていました。生きていくためにも収入は大事です。好きなことを続けたいなら自分で長く続けやすいスタイルを探し続けるしかないのでしょう。

そんなこんなで仕事を整理しながら今月は作品の在庫点数が少なくなりました。同時に材料も少なくなりました。製作時間が少なくなれば仕入れる材料も限られますし、結果、会計の作業が楽になりました。

喜んじゃったじゃん (/ω\)複雑ではある。

私の場合、ハンドメイド販売では売れれば売れるほど、収入も材料も増え続けます。気を付けないと材料だけで部屋が埋まるのよ。
「早く作らないと」と材料に追い立てられるかのように作り、また仕入れるのです。この繰り返し。

(T_T)まるで底なし沼のよう。

もちろん計画的に仕入れて効率的に仕事を回していたわけではあるけれど、思い切って違う仕事を始めてハンドメイドの在庫を減らしたら少し身軽になった。そしたらなんだか心も軽くなった。軽くなったらいつもと違うことを考え出したのね。

 

もともと私の作るハンドメイドは「お母さんの手作り」を目指していたはずだったのん。

よく考えたら「手作り」を効率的に作って稼ぐって、なんか変よね。

「手作り」を高く売るために自分をブランディングしろ?
「手作り」をたくさん売るためにブログやツイッターを駆使して客を囲め?
売るからには結果を出す? 客を選ぶ? ネットで心構えを勉強?

 

( ゚Д゚)はぁ?
何言ってんの?

もはや全否定ですよ、アナタ。(/ω\)まあステキ

 

そもそも私はカリスマでもないし職人でもないので、ハンドメイドだけでお金(生活費)を稼ぐことに固執しなくてもいいのだな。私には結果を出す必要もないし、他人のブログや数字を分析する必要も無いな。

材庫が減って身軽になったら、こんなことを思い始めた今日この頃なのです。
(/ω\)ハンドメイドだけで稼いでたときには全くこんなこと思いもよらなかったわー。

最近ハンドメイドだけでお金を稼がなくても良くなったから、そんなことを考え始めたのかもしれませんが、考え出すと次から次へと思いもよらない方向へ私の思考が流れていきます。

 

( ゚Д゚)実は私、効率的に稼ぐのに疲れたわー。
私の中にこんな本音が隠れてました。(/ω\)いや、マジ驚いたわー。

 

一つひとつにもっと時間をかけて楽しく作りたいわー。
本当は、肢体に不自由のある子たちが、自分で頑張って着たくなるような「着やすくて可愛い服」をもっとたくさん作りたいわー。

(/ω\)あとね、

売れるもの作るより、自分の作りたい物を作りたいわー

 

ハンドメイドで稼ぎ続けるのは結構シビアです。
私は機嫌よくハンドメイドを続けたい。
そんなこんなで今年は他の仕事で稼いで(お金は大事です)、思い切ってハンドメイドの「効率的に稼ぐ」を手放してみようかと思います。

手作りって楽しい。
手作りって嬉しい。
笑ってくれたら幸せ。
まずはそこからやり直そうか。

 

またねー