cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

日帰りディズニー出発まとめ 連休にディズニー・シーに行ってきた!

ディズニー・シーに行ってきて、少し垢抜けたシアンです、どうもどうも。

3連休ありましてディズニーに行ってきたとなると「ちくしょう、連泊で遊んだのかよ!?」と思われるかもしれませんが

日帰りですよ、アナタ (/ω\)おカネが無くて~

しかも夫の休みがとれなくて、ギリギリまでいつ行けるのかわからない状態だったため、最終的に無謀にも3連休のど真ん中にディズニーへ行くことになってしまいました。もちろんマイカーで。

本日は「おのぼりさん」な我が家がディズニーシーへ入るまでの話をご紹介します。

 

連休にディズニー・シーに行ってきた! 

東京ディズニーシー(R) ディズニー・ハロウィーン2017

東京ディズニーシー(R) ディズニー・ハロウィーン2017

 

 目次

 

前売り券が買えなかった

ディズニーに行くなら、チケット付きのホテルに宿泊するのが一番いいのですが、今回は日帰り弾丸ツアーなので、前売りを買うことにしました。

しかしまぁ予想通りというか、前売り券が買えない、という事態になりますよね。なんせ前売りを買おうとしたのが出発前日の23時です。
普通に考えても買えるわけが無い。(/ω\)ぐふぅ

こうなると当日券をチケット売り場で並んで買わなければいけませんが、調べるとディズニーの開園時刻が8:00となっている。
これはどう考えても朝の7時前にはディズニーに到着して入場の列に並んでいないと間に合わないのですね。

というのも連休で混雑が見込まれる日は入場制限が一番心配です。
とても混雑する日では入場開始1時間ほどで当日入場チケットが買えなくなってしまう可能性もあるとか。

となると、3連休の真ん中はどう考えても入場制限になりますから、できる限り早く到着したい。途中で事故渋滞に巻き込まれたら一発でアウトです。

念のためディズニーに入れなかった場合に備えて「プランB:東京観光」も用意しましたが、たぶん子ども達は「プランB」では納得しないでしょう。

となると、なんとしてもディズニーに入りたいワタシなのですね。
我が家の出発は入場開始の5時間前となりますから、えーと。

 

というわけで家を午前3時に出発です。(/ω\)ねむーい

 

最近、私も年取ったなぁ、なんて思ってましたが、午前3時出発でディズニーに行くなんて私もまだまだ若かったのね。
眠さのあまり、ミッキーなんて正直どうでもいいような気がしてくるけどとにかく出発します。

 

駐車場は、なんと朝の6時すぎにはすでに開いていました

私が車を運転しようと思いましたが夫が運転してくれたので、私は首都高速からの都会の眺めを満喫しながらディズニーへと向かいます。こどもたちは車の後ろで爆睡中。

途中で事故や渋滞に巻き込まれることも無く、夜明けと同時にディズニーシーに順調に到着しました。

しかし到着してビックリ。
なんと朝6時過ぎの時点で、もう駐車場がオープンしているんですね。これにはちょっと焦りました。さすがディズニーは早起きですね。

見ると大量の車たちがディズニーの駐車場へみるみる吸い込まれて行きます。地方のナンバープレートがいっぱい。

みんな夢の国に入るために必死です。 (/ω\)こどもの夢がかかってますから

 

まず、ディズニーシーに入る際に駐車料金が3,000円かかります。
係の人に「こちらはシーですが間違いありませんか?」と確認されたので「大丈夫です」とおカネを払います。

夫が「Cって何?」と言うので、「アナタが来たのはディズニーシー。アルファベットのCじゃなくてSEA。ディズニーシーのSEA!」と教えながら立体駐車場へ向かうのね。

ああ、無事駐車場に入れました。早く来て良かった!

車を降りて準備をしてシーの入り口を見たら、すでに長蛇の列。
すぐにチケット売り場の列に夫と長男を先に並ぶようにお願いして、私は下の子をトイレに連れて行きました。

入園前といえども景色はすでにディズニーワールドですから、都会が苦手な私もテンションが上がるのですね。ディズニーランドとは違ってシーはイタリアの街並みが見えます。

f:id:cyancy:20171011111241j:plain

ニコニコするこどもを見ていると、頑張って連れてきてよかったなぁと私もニッコリ。

 

が、(/ω\)
トイレから戻ってきた私は大激怒です。

なんと夫はチケット売り場の列ではなく、入場の列に並んでいましたよ(怒)

 

チケット売り場の列と入場の列は別なので気を付けよう

並ぶ列の間違いに気が付いた私は、運転で疲れているであろう夫に優しく確認します。

「あのさーワタシ当日券が欲しいんだよねー。(怒)
チケット売り場に並ぶようにお願いしたよね?(怒)
あのさー、ここでチケット買えると思ってんの?(怒)
きちんと確認して並んだの?(怒)
ああん?(怒)」

 

夢の国の入り口で、もはや本性丸出しの私。
突然怒り出した妻に夫は「え、え、そんなはずは・・・」と目が泳ぐのですね。

そこへ長男がニヤニヤしながら「僕もチケット売り場はあっちの列じゃないの?って言ったんだけどお父さんが『ここでいいはず』って言ってさぁ」と言う。

長男に間違いを指摘されても気が付かなかっただとう!? (怒)

 

横浜生まれ東京育ちの夫が、都会で使い物にならない。
(/ω\)奥さん、事件ですよ

 

恐妻に怒られて「ごめんなさい、ごめんなさい」と小さい声でひたすら謝る夫を置き去りにして、かんかんに怒った恐妻と子どもたちはチケット売り場に並びなおします。今は朝の6時半。チケット売り場は朝7時に開きますので、すぐに気づいて良かったです。

 

よく見ると、ダッフィーのぬいぐるみを抱いた人やダッフィーのポシェットをぶら下げている人がいっぱい。

ダッフィーに全く興味がないのにディズニーに来ると欲しくなる不思議。

 

うわ、可愛いやんけ、記念だからダッフィー買って帰ろ。と思う私。
夢の国に入る前に、物欲でいっぱいになる私。

(/ω\)夢の国ってすごい

おのぼりさんの日帰りディズニー出発まとめ

連休の中日は混雑が見込まれるので途中から入場制限により入園できなくなることが予想されます。開園の1時間前には入場の列に並びましょう。

前売りで日付指定券を購入すれば入場制限中でも入場できます。当日券より確実なので日付指定券を前売りで買うことをお勧めします。

チケット売り場と入場の列はよく確認して並びましょう。朝早い段階ではロープで明確に区切られていないので、我が家のような「おのぼりさん」にはわかりづらいです。混雑し始めると係の人がロープで区切り始めます。

入園の際に手荷物検査があるので、まぎらわしい仮装道具などをお持ちの方は入園前に仮装を済ませておくのもいいと思います。

入場制限が始まると、例えばシーに入場できなかった場合、ランドへ向かう人が多くなりますからランドでも入場制限される場合があります。ゆっくりしているとどちらにも入園できないことになるので急ぎましょう。またはプランBも用意しておくと安心です。

  

チケットも買えたし、オープンは7時55分。(5分早くオープンしました)
さぁ、夢の国へ突撃で~す。

 

次号に続きま~す