読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

私のアフィリエイト方法について少し書いてみようと思う。

 

 

アフィリエイトでひと儲けしたいとたくらむ残念なハンドメイド屋、シアンです。皆さんコンニチワ。

何度でも書くけど私、ブログやアフィ記事を書いている理由はただ一つ。
カネが目当てです。 ( ゚Д゚)他に理由などあるものか。

そんな私ですから、あちこちのブログで「ブログのPVやアフィリエイトで利益を上げる方法」なるものを読んだりします。本だって読みました。

で、いろいろやってみて思ったんですけど、
男性と思われる方が書いているアフィリエイトについてのノウハウは、アフィリエイトターゲットが男性であることが多いので、いわゆる男性的な行動を意識した内容になっているように思うワケです。

※今の時代で男性的女性的という縦割りな言葉を使うのに抵抗がありますが、いわゆる男性脳・女性脳がとりやすい行動パターンだと割り切って読んでくださるとありがたいです。ちなみにどちらにも当てはまらない方もいます。

最初、私はアフィリエイトを始めても成果が全く出ませんでした。
いろいろネットに書かれた方法を眺めていて、こう思ったんです。
ネットに慣れていなかったころの私は、この方法でアフィリエイトされたブログから買い物をするだろうか、と。
果たしてブログすら読んだことのない私がアマゾンで衝動買いするかしら、と。

私のアフィリエイト記事は読者を女性と想定してますから、男性の行動パターンとはまた違った買い物の行動をとることになります。そういった観点から考えると、男性が指南するアフィリエイトノウハウをそのまま取り入れていたのでは基本的に大きな成果を上げることができないとも考えるワケです。

さらに言えば、私はハンドメイド作家だし、私のアフィリエイトは自分の作品を売る際の文章の練習も兼ねています。そして正直言えばブログやアフィリエイトの素人です。

そんなヤツがアフィリエイトのコツを得意気にブログで話し始めたら、正直ブログとしては終わってると思う。
でも、もしかしたらハンドメイド作家さんの「マーケティング」とやらの参考になるかもしれないとも思うのね。

今日は私のアフィリエイトについて書いてみます。お暇な方はお付き合いください。

 

ハンドメイド作家のアフィリエイト

私のアフィリエイトターゲットは以下のとおり。
時間を持て余した主婦、これから何かしたいと考えている主婦、子育て中で家に閉じこもった主婦、いろいろと不満を持って家でくすぶっている主婦、「いつかは私だって」と淡い希望を持ちながら何もしない主婦。

主婦、主婦、主婦。

経済的精神的に自立していない主婦をお客さんとして想定しています。つまり数年前の過去の私、そして今現在の私と同じ人たちです。

彼女たちはイコール「私」ですから、行動パターンが私にはよくわかります。

「私」はテレビや雑誌、ネットをなんとなく眺めます。
「私」は家で仕事を始めようと「ハンドメイド作家」を検索します。
「私」はハンドメイド作家のブログを読み始めます。
「私」はそのブログで紹介されている「素敵なもの」が欲しくなりました。
「私」はそのままリンク先にとんで、商品を眺めます。
でも「私」は買いません。だって夫のお給料で節約して生活しているから。「私」は無駄遣いできないワケです。

でも「私」は欲しい。諦めきれない商品を「お気に入り」にしたり「ブックマーク」をつけたりして保存し、毎日ネットショップを覗くのです。

そして「今月私はとても頑張ったからご褒美に」とかなんとか理由をつけて、1か月くらいしてから買ってしまうのです。

「私」が「欲しい」と思うピークが続くのはだいたい2か月くらいだと思います。
「私」は「欲しい」と思ってから実際に購入するまでには時間がかかります。

このように、私は「私」の行動パターンに沿った人がアフィリエイト記事にやってくることを想定して、現在このブログを書いているワケです。その人たちに向けたブログを書いていれば必ず想定どおりの人はやって来ます。

 

やってきたら、後は背中を押すだけでいい。 ごぼっ
※実際は背中を押さなくても「私」は勝手に飛び降ります。

 

私のブログにやってきて、アフィ記事を見て衝動的にお買い物してしまう方は、どちらにせよハンドメイド作家に向いていないので私のターゲットにされてしまうのです。私は読者を食い物にしています。


結論として私は、再訪問期間が長い(30~90日)プログラムを探して(A8.net)成果を上げています。

 

 そして私は、アマゾンアソシエイト(再訪24時間)より楽天アフィリエイト(再訪30日)が得意です。私が想定している「私」は、アマゾンで24時間以内に買い物をしない主婦たちです。そして彼女たちはアフィリエイト事情に詳しくない。

 

 楽天アフィリエイトでは楽天ポイント楽天キャッシュで成果が支払われます。
楽天は多くの商品で成果報酬(成果手数料)が1%だし成果報酬は現金で支払われないので、アマゾンアソシエイトのほうが良いと教える人もいます。
確かにその人の場合はアマゾンのほうが有利だし稼げたのでしょう。これはその人の経験に基づいた結論です。

 でも実際のところ、楽天アフィリエイトが得意か得意じゃないかは、自分の読者がどういった行動をして買い物をするかが大きく影響しています。

 例えば楽天では成果報酬を5パーセント以上にしているお店も多いですよね。商品を紹介すると、最安値を探して違う店で購入する方ももちろん多いですけど、自分のブログの読者がネット素人さんなら、そのまま5パーセントのお店で購入する確率は高くなる(私の場合)。なので、私は「カエレバ」もほとんど使わなくなりました。

以下は私の経験に基づいた私の感想です。
他人の公開しているアフィリエイトやブログのノウハウというのは大変参考にはなると思うのね。
しかし、実際には自分のブログを読んでお買い物されるお客さんの行動パターンを、自分自身でしっかり想定しながら一つひとつ試しながら丁寧に仕込んでいかないと成果にはつながりづらいのではないかと考えています。

ハンドメイド販売においても、自分のお客さんをよく見ながら販売されたほうがいいと思う。

 

本日は以上でーす。