cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

デジカメ買いました。【OLYMPUS STYLUS SH-3】

 

 

ハンドメイド屋のシアンです。こんにちわ

 

ネットでもハンドメイド販売をしています。
ネットで品出するためには、当たり前ですが作品画像を撮らなくてはいけません。
私はずっと、携帯のカメラか貰い物のデジカメを使って画像を撮ってました。画質はそれほど良くないし、感度も悪いです。

 

我が家は古くて暗い。

曇り・雨の日は暗すぎて撮影ができない。

晴れの日もわりと画像が暗いので画像を明るく加工。

毎回こんなカンジでした。

 

カメラを買わなかった理由:

最初の頃の私は正直なところ、高価なカメラをわざわざ買ってまで撮影するほどの価値を、ハンドメイド販売に見出すことができなかった。 

ネットでのハンドメイド販売は、利益をだせるかどうかもわからないうちにカメラにも凝りだすとお金がかかりすぎます。

※高額なカメラの購入を検討されているハンドメイド作家さんは、カメラを買えるほどの利益をご自分が出せているのか、よく考えてから購入されたほうが良いと思います。 

 

しかし先日
とうとうデジカメが動かなくなっちゃったワケです。

あら、困ったわ(´▽`*)新しいの買わなくちゃ。

 

デジカメにするか、一眼レフにするか 

一眼レフの良さを教えてもらうたびに一眼レフにとっても憧れてしまうワケです。

一眼レフの本を読んだり、ブログ読者の皆様に写真の撮り方やレンズについて教えていただいたりもしました。

 

しかしよく考えたら、もともと画質にこだわりが薄いワタシ。

 

私の希望としては薄暗い家の中での作品撮影にも使えて、
動き回る息子たちとネコの写真が撮れて、
ときどき花や風景がそれなりの画質で撮れればOKです。

 

そうなると総合的にみて私の生活ではデジカメが一番便利ですね。
一眼レフってかっこいいけど、私としてはデジカメが無いほうが困るのです。

 

今日はカメラ素人の私が買ったデジカメをご紹介します。

 

OLYMPUS STYLUS SH-3 

[rakuten:e-cutestyle:13090916:detail]

参考画像として紹介しておきます。
私は実際には価格ドットコムで値段を確認しながら購入しました。
その時の最安値は28,728円。
日によって値段は上下します。

 

選んだ理由:

それはカメラのパンフレットを集めていた時のこと。
オリンパスのパンフレットで宮崎あおいさんがこのカメラ(正確にはSH-2)を持って笑っているのを見て「あ、かわいい(´▽`*)」って思ったんです。

それだけ。

 

注:本当にそれだけで決めましたよ。(/ω\)だってカワイイから。

 

「あなたにカメラなんて贅沢だ」って私に言う夫の気持ちがよくわかる。

 

こんな私に一眼について教えてくださった皆様、ありがとうございました。


「私、宮崎あおいちゃんになりたい」
結局、そんな理由でデジカメを選びました。すみませんm(__)m

 

(/・ω・)/よっこいしょ

 

とりあえずカメラが届いたので記念撮影。

f:id:cyancy:20160615180219j:plain

手持ちのデジカメは壊れていますが、それでも電池の入っているところを手で強く押さえながらスイッチを押すとなぜか時々動きます。
動いている今のうちに届いたカメラを撮ってしまいましょう。

なんかいろいろ入ってるな。

f:id:cyancy:20160615180321j:plain

デジカメをデジカメで撮る。

 

第一印象:
軽量でコンパクトなデジカメに慣れた私には少し大き目・重めに感じますが、カメラをいじっている満足感みたいなものは満たされます。

 

このカメラは持ち歩くのが楽しそうですね。

 

電池の充電はカメラ本体をつなげるのですね。
充電に3時間弱かかるようなので、使ってみた感想と撮った画像はまた後日にします。

 

ちなみにパンフレットで宮崎あおいちゃんが持っているカメラのカメラジャケットやストラップは別売りです。結構お高い。

 

OLYMPUS ショルダーストラップ ライトブラウン 本革 CSS-S109LL II LBR

OLYMPUS ショルダーストラップ ライトブラウン 本革 CSS-S109LL II LBR

 

 

使ってみた感想はこちらの記事になります 

cyancy.hatenablog.com

 

 まとめ

私は明日から宮崎あおいになります。

 

またね~。