cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

オーダーをいただくと楽しいけど緊張するの シアンのハンドメイド生活

 

 

パソコンで過去の作品画像とにらめっこしながらレッスンバッグを仕上げるハンドメイド作家のシアンです。こんちわ

最近私は作業の効率を上げるのをやめて、一つひとつ丁寧に作る基本スタイルに戻りつつあります。

だって、在庫いっぱいあるし(T_T)

ごぼっ (吐血)

今思えばハンドメイドブームに浮かれてアホのように踊った挙句、常に仕事に追われている事態に陥り疲れてしまったのですね。
なので実店舗もいくつか引き揚げて、手を広げたネットショップも少し整理してさ。

まぁ、そんな状態になるとハンドメイドなんて一つや二つ売れてもたかが知れているので収入がガッツリ落ちていくワケです。

今年も昨年と同じように12月から売れ始めるのかなぁ、来年の1月から3月も客離れが進んだら外に働きに行こうかなぁ、とか、この季節になると毎年似たようなことを考えています。

とかいいつつも今年はネット収入も少しあるので、確定申告の心配とかもしちゃうワケです。

本業より雑収入が多いハンドメイド作家ってどうですか(T_T)
(/ω\)まぁステキング

 

改めましてこんにちわ
副業を頑張るハンドメイド作家シアンです (/ω\)どうよ

冗談はおいといて←冗談かーい(/・ω・)/

 

オーダーをいただくと、すごい緊張する話

なんか最近はいろいろと面倒くさくてね、オーダーを受けるのをずっと断ってました。
ところがつい先日、時々やりとりをさせていただいている方から縁があってオーダーをいただきましてね、光栄なので早速仕事を整理してオーダーにとりかかりました。

なぜか久々にガッツリ自分の世界に入り込みましてね、楽しかったです。
※ちなみに私はお子様用品を作るハンドメイド作家です。

 

オーダーの特質としてはすでに持ち主が決まっているので、私の場合、オーダー品の製作っていうのはそのお客さんのほうだけを向いて作り込んでいく作業になるのね。

作業自体は他の作品と同じ工程なのに、オーダーは他の作品とは作り込み方が違うのですね。

私にとって、不特定多数にむけて販売するための作品は「コレ作ったよ!いいでしょ!」というように、私の好みが色濃く反映されてしまうのね。ターゲットのお客さんの好みを考慮しつつも、最終的に自分の好みを優先させて作り上げていくのです。その工程の全てが自己満足の世界のように思う。

これに対しオーダーは持ち主さんの満足が最優先なのですね。
お客さんからは「コレと同じものを」と注文をいただくのだけど、細かな部分で同じ材料がそろわないことも多いので、一つひとつお伺いをたてて好みを探ってみたりするのです。そして持ち主さんのためだけに作っていくワケなのですね。

まあ最終的には普段私が作っている作品と全く同じものが出来上がるんですがね。

しかし私の気持ちとしては持ち主さんの方だけを見ながら作るので、どういうワケか製作中はすんごい緊張するのです。

お客さん満足してくれるかなー(不安)とか
お子さん喜んでくれるかなー(不安)とか

ブログであんな大きなこと書いておいて、お前、この程度か!とか思われたらどうしよう、とか。 (/ω\)アカーン

 

オーダーで胃に穴があきそうなほど緊張するのは私だけなんでしょうか。

 

皆さんはどうなんでしょう?
ちなみに私は500円くらいの作品のオーダーもすんごい緊張するのですが。

 

私はそんな気の小さいハンドメイド作家ですが、口は悪いです。
心はさらに薄暗いです。←最悪

しかし、久々のオーダー製作は楽しかった!
私の作るものを楽しみに待っていてくれる人がいるって幸せだなぁ、嬉しいなぁ。
こんな心のススけたハンドメイド作家の私を指名してもらえるのって光栄だなぁ。

今確認したら気に入っていただけた模様。…いや、まだまだ、手に取ってもらって満足してもらえるか…さらに緊張する私 (/ω\)ああ胃が痛い


あっ、緊張したので、しばらく仕事休みます。


副業で頑張ってるしなっ ←ここがダメ (/ω\)