読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

ブログは等身大の自分にリンクする

 

 

こちらハンドメイド屋のシアンです。こんにちわ

 

先に宣伝から入って申し訳ございませんが、たかはし先生の本が出版されるそうです。詳細はたかはし先生のブログで確認してください。

handmade-jl.hatenablog.com

以上、勝手に他人の本を宣伝する会よりお知らせいたしました。

 

さて、本題入ります。

 

ハンドメイド作家がブログを書くとなれば、自分の作品について紹介したり、プロならではの技術をご披露したりするものです。

私なんかは作品すらご披露もせず、匿名でただひたすら他人について「ああだ・こうだ」と言っているだけの微妙なハンドメイド作家なワケです。

しかしながら楽しみに読んでくださる方もいらっしゃってありがたいワケなのですね。

最近ね、私はブログを書いていて気を付けていることがあります。

 

ブログで自分を大きく見せようとしない
↑コレねコレ

 

ブログを書いているとどういうワケか無意識に「自分を大きく見せたい」と思ったりブログで自慢話ばかりを書きたくなってくるのです。

自慢して「すごいですね」と言われたい、もてはやされたい、というくだらない欲望が湧いてくるのですね。すいません、私、器が小さいのよ。

特に読者が増えてくると「ファンです」と言ってくださる方も増えてきて有頂天になります。有頂天になるととにかくどんなに自分がすごい人間かをアピールしたくなるワケです。

 

つまりバカなんですよ(/ω\)←経験者談

 

自慢だらけのクソつまんないブログなんて、読んでいて何が面白いの

 

例えばブログでお客さん(ハンドメイド作家)を捕まえているような、カリスマハンドメイド作家コンサルであれば、オシャレで素敵な自分を装うことに意味があるかもしれない。お客さんに憧れてもらって、お金を払ってもらってナンボの商売だからね。

一方、私のブログは頭良く見せたいとか、仕事できるように見せたいとか、正体すら晒してもいないのにありもしない「素敵なワタシ」を装うことに何の意味も無いのね。

つまりさ、私のブログなんて
どこにでもいる平凡なオバはんがブログで怒って騒いでいるから面白いのよ。(しかしコレも悲しい)

 

なので最近は特に、自分を大きく見せようとか、優越感を満たすためだけに書いたようなクソつまんない内容は徹底的に排除して書いているつもりなのであります。

きっと等身大の私だからこそ、読んでくださるあなたが面白く楽しく共感してくれるのだろうと。

ブログに読む価値が生まれるのであろうと。

 

ブログは等身大の自分にリンクする

こんな誰も知らないようなマイナーな私のブログを読んで、新たにブログを書き始めたハンドメイド作家さんもいらっしゃるようです。

 

なぜかしら (/ω\)本当に不思議です。


まぁそれでも、ブログを始めました!というご報告をいただいては嬉しく拝見させてもらうのですが

 

あのう、そのう、なんていうか

 

匿名ブログとはいえ他人の悪口は書かないほうがいいと思うの

(/ω\)どの口がそんなこと言うのかしら

 

とくに、自分の優越感を満たすための上から目線の悪口ブログは「毒吐き」とは言わないのよ。しゃあしゃあと自慢話ばかりが流暢で、全力でひく。

人格を疑いますよ、奥さん

(/ω\)本当にどの口がそんなこと言えるのかしら

 

売れっ子だろうが何だろうが、ハンドメイド作家の器なんて所詮その程度
自分を大きく見せようとすればするほど醜さが露出しますのでご注意ください。

 

さいなら~