読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

糸切りばさみを買い換えた! アンティーク調?手頃な価格の手芸用のはさみを買ってみた話

 

 

勝ち組ハンドメイド作家と家のカネを使い込んでアンティークを集める「なんちゃってハンドメイド作家」を心から羨ましいと妬んでいるハンドメイド作家シアンです。皆さんこんにちわ。

さて、先日庄三郎のハサミについてのお話をしました。 

cyancy.hatenablog.com

ハサミ(もしくは刀)について熱く語ってくださる方が多くて楽しかったです。
道具は手に馴染んで使いやすく、確かな機能性を持っていたほうがいい。
信頼できる道具は仕事を美しくする。

ちなみに私の手芸道具は大変に地味です。飾り気のない道具ばかり。
私のソーイングボックスはトラスコの工具入れですし。 

 

そして現在使っている糸切りばさみはこちら

f:id:cyancy:20161106114913j:plain

左のハサミは10年以上前にミシンについてきたハサミ。右は小学生の頃、家庭科で使った御針箱セットの糸切りばさみ。ウン十年前のもの。

裁ちばさみは少しこだわって選んだりしますが、他の仕事道具にこだわりも何もありません。なのでオサレな道具は何一つ持ち合わせておりません。

仕事がうまくいくまではオサレ道具は敵だと思っていた私
売れもしないハンドメイド作家が道具自慢しやがって ( ゚Д゚)悔しかったんだよー

今回はね、長年使い込んで切れ味が悪くなってきたので、新たにハサミを買い足すことにしました。今日はその使い心地について書こうと思います。

あ、ここんところ経費がかさみますが仕方ありませんよね。
確定申告でちょっといろいろ微妙だから買いまくっているというワケではありません。

( ゚Д゚)経費って便利だなー

 

アンティーク調?プチプライスなハサミを買ってみた話

私としては機能性も大事なんですが、糸切りばさみを選ぶなら見た目も楽しいほうがいいかな、ということでいろいろ探しました。

実はね、私、この手の小さいハサミをよく失くすのです。

有名ブランドで選べばそれなりに素晴らしいハサミが買えるのでしょうけれど、失くすと非常にストレスなのでプチプライスのハサミを今回は2つ購入しましたよ。

こういうプチプライスのハサミを使ったことがなかったので、使い比べてみようと思います。

f:id:cyancy:20161112150626j:plain

 

 このハサミはですね、アンティーク調デザインと鋭い切れ味で人気!と書いてありましてね、とっても気になるのですね。切れ味も良くてデザインも人気なら試してみたいのです~。

私の作業スペースは、道具も材料もいつも同じ場所に必ず片づけています。

しかし、こういう小さいハサミはレースを編んだり毛糸を編んだりする際に持ち運びやすくて、うっかりポーチにいれたりするとどこにやったか忘れてしまうことが時々あるのです。気の短い私はハサミが道具箱の下のほうに入ってたりするともう探せなくてイライラします。

仕事を始める際に小さなハサミをあちこちと探すのがストレスなので、探さなくても仕事をはじめられるように、いくつか小さいハサミが欲しい私。かわいいデザインなら紛失も少なくなるかもしれません。

ここんところ経費がかさみますがこういう理由なら仕方ありませんよね。確定申告でちょっといろいろ微妙だから買いまくっているというワケではありません。

( ゚Д゚)経費って便利だなー

 

実際につかってみた! 感想とかアレコレまとめ

ネットで見るのと、実際に触ってみるのとじゃ違いますからね。
いろいろ使ってみて思ったことを書いていきます。

 鳥の形のハサミ ゴールド

 

なんかレース編みのテキスト本とかで昔からマークスの手芸用ハサミをよく見かけます。
コフレ・ド・クチュリエとか言うらしいです。本物は買えないので似た感じのハサミを買ってみました。

f:id:cyancy:20161112153050j:plain

 

持ってみた感じは鳥の形が独特の形なので使い慣れるまでは持ちにくいかもです~。
でも、なんか子どもがお絵描きしたような鳥さんです。
鳥さんのデザインなら ゾーリンゲン のハサミのほうがスマートな気がするのです。 

 

指を入れる部分の細い楕円の形がとてもキレイですね。

500円のハサミとはえらい違いです~(/ω\)庶民的なワタシ

もちろんお値段もかなり違います。ちなみに上記のハサミは楽天店です。
アマゾンでも売っていますよ。サイズは小と中があります。 

  

まぁ私は小さいハサミをあちこちに置き忘れるので、庶民としましてはハサミを失くしても心が揺れないお値段のものを買うことにします。

糸が切れればいいのよ、切れれば。(/ω\)それが正義ってもんでしょ

あと、ハサミの感想ではないのですが、ハサミを持った自分の指の画像を見て、オサレ作家はこういうときに指にキレイにマニキュアとかするのかもしれない、と今思いました。

いろいろと女心が乾いてる私。(/ω\)しくしく

【使い心地】

この鳥さんのハサミ、糸はよく切れます。確かに鋭い切れ味です。しかしチョキチョキすると、なんか引っかかりが気になるなぁ。使っていくうちにスムーズにチョキチョキできるようになるのかなぁ。500円だし、こんなもんかなぁ。

あと、私はもっと先端の尖った細身のハサミのほうが使いやすいので、仕事用としてはこれはナシです。

 

デザインばさみ サンゴールド

 

 昭和のおばあちゃんの裁縫箱に入っていそうな懐かしい雰囲気のハサミなのですね。
スッキリした普通の形で使いやすそうです。
細身のデザインが気に入りました。

 

f:id:cyancy:20161112153855j:plain

 

おや、鳥の形のハサミよりもスムーズにチョキチョキできます。
私の指にもピッタリの大きさです。これはいい! 気に入りました!

【使い心地】

糸もよく切れます。ただ、軽すぎるので使いづらいな。もう少し重いほうがいいかな。あとこちらはかなり小さいハサミなので、好みにもよりますが力をかけにくいような気がする。もう少しだけ大きめのほうが使いやすいかもしれません。

 

並べてみます

f:id:cyancy:20161112154041j:plain

 

鳥さんのハサミに比べるとサンゴールドのハサミ(中央)のほうが小さいです。サンゴールドのハサミは指をいれる穴も小さくて私にはちょうどいいのですが、指が太めだと自覚されている方には使いづらいかもしれないです~。ご注意ください。

結論としてはプチプライスで使い心地もそれなりでございましたが、満足しております。失くしても惜しくない値段なので安心して使えそうです。ただ、100円均一のハサミと何が違うのかちょっとよくわからない。
糸切りばさみは今後、使いやすそうなのを探して色々試してみようと思います。

ここんところ経費がかさみますが…(以下略)

( ゚Д゚)経費って便利だなー

 

他、私が探したオサレな手芸用のはさみをご紹介しておきます。

まず「見テクレ」重視のオサレはさみ2点。

 

サジューについての記事はこちら

shugei.hatenablog.com

 

 

なんだろう、今気づいたんだけど私、ハサミ好きだわ。
両方とも手芸好きにはたまらないロマンチックなハサミです。

ハサミ付シザーケースはアマゾンでも販売してます。ボックス入りなので手芸好きのあの人へのプレゼントにもいいですね。 ほらね。

Clover 『錫 (スズ) 製』の裁縫道具 すずらんシザーケース (ハサミ付) 79-486

Clover 『錫 (スズ) 製』の裁縫道具 すずらんシザーケース (ハサミ付) 79-486

 

 

 

見た目、機能ともに惚れ惚れの手芸用はさみ2点

 

私、ハサミは先端が尖っていて、落とすと床に突き刺さるようなのが好きです。
ドイツのハサミはどれもコレも魅力的。ロバートクラスはシンプルでカッコイイですね。しかしこのお値段で気軽に使って失くした時に平常心でいられるかどうか。

( ゚Д゚)絶対息子に八つ当たりすると思うー。

こういうハサミは眺めれば眺めるほど欲しくなるのでコレクションが止まらなくなるアイテムです。
特にロバートクラスのハサミはお値段もかなりしますが大変美しいので惚れ惚れします。是非試してみたいものです~ 

 

( ゚Д゚)私は経費で 

 

またね!

 

仕事道具爆裂関連記事 

cyancy.hatenablog.com

 

今日ご紹介したハサミについての記事

shugei.hatenablog.com