読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

売れれば売れるほど売れる不思議 シアンのハンドメイド販売

 

 

シミとソバカスがハンパない者です。

 

( ̄▽ ̄)コンチワ!

 

ちょっと前に、若者が彼女の話を書いているブログをみて「うふ、うふふ、なんかかわいいのぅ」とニタニタしていました。

 

アタシのときはどうだったかなぁ ( ̄▽ ̄)うふ 

なーんて思い出して

 

 

 

(/ω\)

 

闇黒期。

 

『スター・ウォーズ』 【ハズブロ コスプレ】 マスク 「レベル3/ボイスチェンジャー」 ダース・ベイダー

シュコー、シュコー

 

 

本日はハンドメイド販売の不思議をご紹介します。

ハンドメイド販売をしていて感じるのが「ひとつ売れるといくつも売れる」という不思議。

ひとつ売れると、同じようなものが立て続けに売れるのね。違うサイトでも同時に売れ始めたりする。こうなるとスゴく忙しくなる。 

なんで同じ期間に同じようなものが売れるのかしら?って考えるんだけど

ハンドメイドサイトでは、同じサイトで売れる場合は「最近売れたもの」みたいなコーナーに売れた商品が掲載されるので、おそらくそれを見て欲しくなった方が購入してくれるのだろうと。 

で、違うサイトで同時に似たようなものが売れる原因は何だろう?

わからないけど売れる不思議。 

実はさ、人はバラバラにそれぞれの考えに基づいて行動しているように見えて似たような行動をとるという不思議がある。

 

私の場合は特にお子様用品を扱っているので、学校行事にあわせてお客様が購入します。

学校はほとんど全国で似たような時期に行事がありますから、親御さんは同じような時期に同じようなモノを購入しようとします。

例えば日本では学校に入学するのは4月ですし、収穫祭は秋ですし、クリスマスは冬ですし。

で、皆さん、行事とかにあわせて行動されますので、みんなが同時に購入するという不思議現象に。

 

行事等で必要になった人が商品を購入します。

ひとつ売れると「最近売れたもの」コーナーで売れた商品が露出されます。それを見て欲しくなった人が似たような商品を購入してくれます。

「最近売れたもの」コーナーに商品が露出されます。さらにそれをみて、欲しくなった人が購入してくれます。

行事に関係のない人も買ってくれる。こどもがいない人も甥っ子に、姪っ子に買ってくださる。 

だから同じ種類の作品ばかりが同時に売れていきます。

 

ここで売れれば売れるほど売れる不思議がはじまるのだよ 

商品がいっぱい売れるから販売者は沢山の商品を準備することができます。在庫を抱える心配がないからです

沢山の商品を準備するから、さらに売れていきます。口コミなんかもあるかもしれません。

もう、こうなると売れっ子です。

 

 

羨ましいので帝国軍を呼びます。

スター・ウォーズ 1/12 ストームトルーパー

  

若い頃に闇黒期を過ごしたハンドメイド屋も、背後から威嚇射撃をされながら、売れっ子作家を射程距離に収めるべく猛烈に走っています。

 

またね!