読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

会計ソフトのデーターを夫に真っ白にされた件

ハンドメイド販売+収入

 

 

怒り狂った者です。こんにちわ

 

タイトルのとおり、私が会計ソフトに打ち込んだ今年1月分のデーターを夫に消されました。

 

お前を消してやろうか~ (激怒)

 

1時間半かけて打ち込んだ1月分の数百件のデーターを夫がちょっといじったら真っ白に。ヤツは私の1時間半をいとも簡単に消しやがりました。

 

私は泣きながら言ってやるのです。

 

「もう寝るからなっ、アタシはもう全部打ち終わったからなっ、あとは自分でやっとけよぉおおおっ」

 

しくしく。

 

会計ソフトのデーターを夫に真っ白にされた件

なぜ今年2016年1月分のデーターを夫が真っ白にしたのかと申しますと

2015年12月分の振込額が100円あわなくて、夫が2015年12月のデーターをいじっていました。

原因としては12月分の売上の打ち込みを100円間違えていたためなんですが、2015年の会計はすでに締めてあるので、もう一度繰り越しをしないと2016年に金額が反映されません。
夫が何の気なしに繰り越し処理をしたら2016年分のページが新規に作られてしまい、結果、真っ白に上書きされてしまった、と。

 

流れとしてはこんな感じです。

 

夫は12月分に100円の間違いを見つけたときに言いました。

「確定申告の書類をもう一度やり直さなきゃいけないじゃん」

彼は、暗に私の打ち込み間違いを非難しました。

 

(/ω\)・・・。夫に言ってやります。

「昨年12月分を打ち込んだのは私じゃないよ。鬱がひどくて数字が読めなくなったからお父ちゃんが代わりに打ち込んだでしょ」

 

夫が言いました。「・・・そんなような記憶があるね」

 

夫:「繰り越ししないと2016年に金額が反映されないんだね。繰り越さなきゃ。 」

カチっ

 

あれ。データーが真っ白。

 

夫も真っ白。

夫はしばらくパソコンのどこかにデーターが残っていないか探していましたが、やがて静かに「ごめんね~」

 

軽く「ごめんね~」て。

 

(/ω\)

 

「ごめんね~」で済まされるかって話ですよ (呪)

 

 

お父ちゃんに背中を向けて泣きましたよ。

「お前が鼻ほじってテレビ見てる間、頑張って打ち込んだのにぃ~(呪)」

 

夫は深夜から無言でデーターを打ち直していました。

時間と怒りを浪費しました。私は今、疲労感でいっぱいです。 

 

アピカ 簡易帳簿 現金出納帳 アオ1 B5横型

アピカ 簡易帳簿 現金出納帳 アオ1 B5横型

 

 

 

 

またねー