cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

三連休なので、プールに行ってきた

 

 

こちら2児の母、シアンです。

 

三連休、なにかと中途半端な時期に放り込んでくる三連休。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

正月でカネ使って、三連休でカネ使って、新年会だって出るんだぜ。

 

と思わないでもないが、こども達をとりあえずどこかへ遊びに連れて行ってやろうということになった。

ハンドメイドの仕事がだいぶ遅れているので胃をやられつつ、どこへ遊びに連れていくか考える。ああ胃が痛い。

 

冬のレジャーと言えばスキーだが、暖冬なので雪が心配。

じゃぁ、逆に温水プールなんて良くね?家の中でストーブつけて凍えてるくらいなら暖房の効いたプールで水着になろうぜ!さぁ、身も心も解放しようぜ!とかいうワケわかんないノリで温水プールに。

 

どこにでもあるとは思うが、我々が行った温水プール
波のでるプール、ウォータースライダー、流れるプール。体を温めるための40度ジャグジーとサウナ、打たせ湯、仕上げに大浴場がついている。

 

これで家族4人、400円。

 

うちわけ

大人2人:無料券2枚持ってたので無料(通常1人あたり820円)

小人1人:こども半額券でプール+お風呂で400円(通常400円+入浴200円)

小人1人:幼児無料

 

お風呂も入れるんか! うぉー、安い。安い。行こうぜ!

お茶持って、お菓子持ってレッツラGO!

 

三連休なので、プールに行ってきた

 

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

 

 

 

問題は混み具合。

 

大きな建物とそこそこ大きなドームのあるプール。
お盆休みには建物に入場するだけで炎天下の野外で1時間待ちというほどの人気
プールは泳ぐ場も無いほど人と浮き輪で埋め尽くされるという、暑いからプールに行ったのに余計に気分が大変悪くなると地元では大変不評。

 

 

 

閑散。

 

 

いや、いいんだけどね。

寒い日に泳ごうっていう気がしれねーよ?ってことだと思うのよ。

オフシーズンだから無料券と割引券使って400円で1日遊べるワケだしね。

ゆっくり食事もできるだろうし

 

 

(/ω\)

 

 

レストラン閉鎖

 

 

いや、いいよ、いいよ。プールって腹減るからさ、出がけにこども達にたらふく食わせてきたし。おやつも持ってきたし。

 

 

そんなこんなで、人のいないロッカーを右往左往してプールに。

 

ドームの天井は高くて開放感❤

そしてあったかい❤

冬なのに寒くないってステキ❤

 

それにしてもこどもってのは水をみると
どうして頭がおかしくなってしまうのか。

 

波のでるプールを見た途端、猛ダッシュのこども達。

 

波も数十分おきに荒くて大きな波がでるので、BIGウェーブタイムになると、人影もまばらだったプールにどこからともなくこども達が集まってくる。

波に流されて人にぶつかりまくるこども達。
果敢に波に攻め入るオヤジとガキども。


夫も例外なく波に突っこんで行った。アホや。

 

背中が大きく開いた水着

水着を着用しないとプールを利用できません。

私は1年に1~2回くらいしか水着を着ないので若い頃の水着をそのまま着用。

「腰のあたりまで切れ込~む~水着も♪」とサザンの歌にもあるけど、かなり大きく背中があいているエロ水着。

 

顔と胸が残念な私は、背中が唯一のエロポイントだと自負しております。
神は私に背中というエロを与えてくれました。背中なら顔が見えないし。

 

 

プールでは夫が私の背後に立って歩くのに気づくワケです。

 

どうも私の背中をガードしているらしい。
若い新婚夫婦でもあるまいし。おもわず笑いました。

 

皆、子連れの親子ばかりで、はしゃいでプールに駆け寄るこどもに必死でついて歩くお父ちゃんお母ちゃんばかり。

誰も私の背中なんぞ見るワケがないのです。

 

 

いた。

 

訂正します。

お母さん方をなめるようにみつめるハゲオヤジがいた。熟女好きなんでしょうか。

エロい水着をお持ちのお母様はお気をつけください。

 

 

まぁ、そんなこんなで真冬のプールを楽しんできました。

どうも真冬のプールはオフシーズンなんですね。穴場ですよ。

 

ただ、運動不足の大人はとても疲れます。疲れることは確かです。

プールで遊んでお風呂に浸かって、身も心もふやけたわ。

 

テルマエ・ロマエII DVD通常盤

テルマエ・ロマエII DVD通常盤

 

そのプール、テルマエロマエの撮影で阿部寛が来たらしい。

 

またねー