読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

フェイスブックをいまだにうまく使いこなせない シアンのハンドメイド

 

 

ハンドメイド屋のシアンです。( ̄▽ ̄)コンチワ!

 

フェイスブックを始めて半年くらいになります

 

「ネットでお仕事するなら、絶対フェイスブックがいいよ!」

このように旅館の女将さんに奨められてフェイスブックを3月頃から始めました。

f:id:cyancy:20150817111015j:plain

 

フェイスブックは実名が基本です

フェイスブックは実名を登録して始めます。

で、

電話番号を入力して登録した電話に電話がかかってきて終了。

 

情報の入力

フェイスブックのページが開設されたので、必要情報を入力するわけです。

年齢、住所や生まれた場所、出身大学など、いろいろ書けます。

アタシは三流大学出身で、大学名なんて書いたらバカなのがばれてしまいますので書きませんでしたが、一流大学出身の方は結構大学名を書いています。

このとき、とりあえず個人的に使いたいだけなら住所等細かい個人情報はあまり入力しないほうがいいのではないかと思います。

誕生日をパスワードに使用されている場合は誕生日を書くなんてマヌケなことをしてはいけません。

必要な箇所は後で少しづつ書き足していくこともできますから。

 

自分の会社やショップ宣伝でフェイスブックを利用する場合は、個人ページ登録後、仕事用のページを作れます。

私は仕事用のページを活用しています。

 

情報を入力するとフェイスブックが勝手にオトモダチを探してくれます。

 

オトモダチとつながる

最初はオトモダチがいないところからスタート

私は年齢や住所は登録していませんが、家の電話番号を登録しました。

最初携帯の番号を入力しようとしたのだが、夫に家の電話番号にしたら?と言われたのでその通りにしました。

↑コレが間違いだった。(/ω\)

 

フェイスブックは勝手に住所の近い人をピックアップするようで

電話番号の近い(同じ局番の)オトモダチを機械的に探してきてくれる。

 

「この人を知っていますか 〇〇〇〇さん、〇〇△△さん」

 

こんな家出捜査の張り紙みたいな言葉とともに勝手にピックアップしてメールを送り付けるのです。

 

知ってます(/ω\)

 

あぁ、知っていますとも。

その人、近所の中でも最も苦手な人です。(/ω\)

 

フェイスブック

一番関わりたくない人と真っ先につなげようとするんだよ

最初からやる気、失くすよな (/ω\)

 

登録する電話番号は家電じゃないほうが「しがらみ」が少ないと思われます。

 

オトモダチリクエスト

なにはともあれ、フェイスブックを開設しましたので、勧めてくださった女将さんに教えなくてはならない。

数時間、フェイスブック上で探すけど女将さんを見つけられない。

 

 

どうやって教えるんだよ (/ω\)

 

もういいや。 

とりあえず旅館に「イイネ!」を押して終了。

 

翌週、女将さんが「イイネ!」に気づいてくれて「お友達リクエスト」を申請してくれました。

 

( ̄▽ ̄)あ!リクエストきた!

 

あぁ、もちろんですとも

気軽にお友達登録完了

 

その後、メールがすごいことになった。(/ω\)

 

この人、ご存知ですか

女将さんとのオトモダチ登録完了後、毎日のように大量に「オトモダチ」リストがメールで送られてくるように。

 

知らない人ばっかりだね (/ω\)なんでだろ

 

「共通のオトモダチ 1人 女将さん(←本名が書かれてる)」

 

皆、女将さんのオトモダチのようです。

フェイスブックではお友達のオトモダチは皆オトモダチ、という観念のようです。

毎日のようにリストを送ってくれるんですが数百人単位です。

 

女将さん、どんだけオトモダチ登録したのさ って数。(/ω\)

 

トモダチ100人デキルカナ? ( ̄▽ ̄)

 

注:フェイスブックでは基本的に「知らない人と安易につながってはいけない」と言われるので、知らない人からのオトモダチリクエストには気を付けましょう。

 

フェイスブックがハンドメイドのお仕事にどれだけ貢献したかというと

1軒。

2500円の売上に貢献しました。

 

 

まとめ

使いこなせていないまま現在にいたるのです。

 

またね!