読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

ハンドメイド販売なんて売れなかったらやめちゃえばいいと思う シアンのハンドメイド販売

 

 

2016年7月大幅に内容を修正しました

こちらハンドメイド屋のシアンです。こんにちわ 

このブログはハンドメイド販売についてナナメな目線で紹介しているブログです。ノウハウについても私はハンドメイドコンサルとかセミナー講師とかではありませんので、一個人の観点から役に立ちそうな考え方や視点をブログで提供しています。

いろんな方がネットで検索して私のブログを見てくれるようになりました。
私のブログ内容についてコメントで批判する方もいらっしゃいます。

が、私はこのブログをあくまでもナナメ目線という視点から書いています。
読んでいる方が自分の立場を赤の他人目線で見ることができるようになっています。真面目に読んで内容を批判するしか能のない方にはむきません。

ましてやファンを増やして「持ち上げられたい」という安い 自己顕示欲で書いているわけでもありません。

以下、中途半端なハンドメイド作家をナナメに切り裂いていきます。

 

ハンドメイド販売なんて売れなかったらやめちゃえばいいと思う

私のブログを読んで「頭にくる」とおっしゃる方はきっとハンドメイド販売がうまくいっていない方だと思います。以下の記事で、批判コメントが集中しました。

cyancy.hatenablog.com

 

 批判的なコメントを書くのは初心者ではなくて長年夢をもってハンドメイド販売をされている方が多い。そして長年やっていっても、うまくいっていない作家が書き込むらしい。

そういう作家は表ではお客さん向けに素敵なハンドメイド作家を演じてショップやブログを展開しながら、裏では気に入らないハンドメイド作家のブログに批判どころか妬みや恨みごとのコメントを延々と書いて憂さ晴らしをしています。

 

クズです。

うまくいかないなら他人を妬む前に商売を辞めたほうがいい。その見切りも付けられずにグズグズ続けるから妬みたくなるのです。夢ばかりみて、まともな判断力もない。

クズはこのように書き込むのです。

私はこんなに一所懸命頑張ったのにうまくいかない
人をバカにするような記事を書いてさぞ気持ちいいだろう
笑えばいい。お前のブログのリンクを貼って私のブログで批判してやる。

 

このクズ作家はゴミです。

まずブログの記事内容の真意を読み切れないバカ。

実際にフワフワ主婦を名乗る主婦の方からブログ記事についてコメントをいただきましたが「爆笑した」という好意的なコメントが多かった。そうです。あの記事はフワフワした「夢見るハンドメイド作家」を突き放して考えて笑う記事です。

この記事内容を楽しめない人はそもそも自分の立場が客観的に見えていない。
自分の立場を冷静に見ることのできない作家は、性格がクソ真面目で「自分だけが可哀想・なんで自分だけ」と他人を妬むようになる。だから記事内容も自分の好きなように捻じ曲げて解釈する。そんな、まともに文章を読めない頭の悪い作家なんて、商売がうまくいくわけもない。

それで、このクズ作家は匿名でコメントを書き込むのです。さんざん汚い悪態をついた後、悪態をついた自分を棚にあげてブログでお前のブログにリンクして批判してやった、というのです。いわゆる『公開処刑』なんでしょうけれど、自分のブログのURLを私に教えないので私が記事を読むことができないという、なんともばかばかしい結果になりました。だからクズなんです。最後のツメが甘い。

どんな考え方をしているのか私は知りたかったので、その作家のブログをかなり探しましたが、この作家のブログ自体誰にも読んでもらえていないのでしょう。どこをどう探してもブログが見つからない。

ハンドメイドもうまくいかない。ブログも読んでもらえない。よっぽど魅力のない作家なんでしょう。哀れですね。

夢ばかりみても現実はうまくいかない、ということは誰にでもあることだと思う。
しかし、それで他人のブログにうまくいかない鬱憤をぶつけて、陰で罵詈雑言を書く。

ハンドメイド作家になることは自分で夢見たことなのに、ゴミのようになってしまったハンドメイド作家がいます。

そうなる前にさっさとあきらめてやめたほうが良かったんじゃないかと私は思います。

 

うまくいかない八つ当たりをするくらいなら、向いていないことを認めて、夢の方向を修正することです。それができない作家のなんと多いことよ。