読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cyancy’s blog

ハンドメイド販売が生業。いかにハンドメイド商品を売り込むか、日々攻略中。

そしていなくなる シアンのハンドメイド販売

 

 

こちらハンドメイド屋のシアンです。こんにちわ

 

ネットでハンドメイド販売を始めてから、そろそろ4年目になるでしょうか。正直そんなにネット販売の経験は長くないです。

 

が、
たった3~4年でも同じジャンルでの出品者の顔ぶれはずいぶん変わりました。(creema限定で話してます)

 

ってか、今も出品し続けているのは私だけ。他の方は私より後から参入してきました。その中で、私が作家名を覚えるほど長く出品し続けている作家はたった一人です。

 

新規の出品者って面白いんですよ。

新しい作家さんってのは見ていると面白い。
とにかく毎週毎週たくさんの作品を出品し続けるんです。
「新商品です! ネットだけの販売です! 人気があります!」って書いて、猛烈に出品して勢いがあります。
私が出品してもすぐに埋もれちゃうくらいの量を皆が出品し続けます。

 

さっき久々に同ジャンルの新着情報見たら、すんごい数でした。
色とりどりで華やかじゃのう。
特にこの時期は入園シーズンなのでね。それなりに売れて楽しいと思います。

 

( ̄▽ ̄)

 

そしていなくなるんだよ。( ̄▽ ̄)まぁステキ

 

 

そしていなくなる

新規で作家登録した人っていうのは初めてなのでて出品するのが楽しいんです。楽しいから、たくさんの作品を驚くぐらいのハイペースで出品し続けるんですよ。

 

そりゃぁ、もう、見てるこっちがひくわ。ってぐらい。

 

でね、値段も調べてから出品しているので下手も上手も作家らしく若干高め設定。画像も明るくてキレイで、文章もこなれてます。
製作も早くて、中堅の私が追いつけない。

 

で、
見てるとそれなりに売れてるんですよ。
私とそんなに変わらないくらい売っている人もいる。
「これはイケル!」って思うんでしょうね。もう出品が止まらない。ページのフォロワーが増え、作品の「お気に入り」が増え、楽しくてしょうがない。
売りたいし、自己顕示欲も満たされますからTwitterやブログにも華やかにデビューとかしちゃいます。←私は観察しているんですよ。

 

本当に毎年見かけるんです。こういう人。
Twitter自体は私は昨年から始めたので昨年から見張っている)

 

すぐいなくなります。( ̄▽ ̄)イヒヒ

 

半年もたない人ってのが多いですよね。
普段から作り慣れていない人ほどすぐに疲弊するし、計算ができない人はすぐに赤字になる。

私は1年というタームで見ても、売れる時期と売れない時期があるんだけど
売れない時期が3か月くらい続くと(特に私のジャンルは夏の7,8,9月)、在庫ばかりが増えて売れないので耐えられなくなる。
華やかに登場してブログやツイッターで毎日何度も「在庫僅か!売れてます!」とか書いていた作家が、月に数回の更新になり、そのうち静かに消えていきます。

 

本当に消えちゃうんですよ ( ̄▽ ̄)イヒヒ

 

売れると仕事が面白くなるので、バンバン作ってTwitterで自慢したりするんだけど、売れない時期が続くと自慢することがなくなるし、ブログとかも書いていて面白くなくなっちゃうんだろうな、と推測する次第。

 

観察していると、1年耐えられない人はとても多いね。
ヤツらはすぐにいなくなっちゃうんだよ。
最初は勢いがあるんだけど数か月後には出品が途絶えてしまうのだ。


理由は色々だと思いますよ。

最初は売れたけど似たようなものを作る人が多すぎて売れなくなった、とか
それなりに売れるけど思ったより利益がでない、とか
正直言ってアルバイト探したほうがお金になるって気づいてしまった、とか
( ̄▽ ̄)↑テストに出るよ。覚えといて

 

 

私はそれらの作家の出品が途絶えた後もマメに出品し続けるワケで、
まるでそんな人が存在しなかったかのように、淡々と、普通に真面目に売り続けているのだ。

 

今年もたくさんの人がいなくなるのね。
私は今年、生き残れるのかしら。

 

アンタはどっち?